H 鋼用ショットブラスト

KACXシリーズ

サンダー処理等と比較し、作業者の安全と環境を守ります。

1パスですべり係数0.45(JASS6摩擦面処理基準値)確保を実現します。

前面処理や部分処理などニーズに合わせた研掃が可能です。

主な用途
・鋼材面粗し(すべり係数確保)・錆落とし・スケール落とし
処理製品例
・H形鋼
詳細を見る