振動バレル

・研磨槽は、ウレタンライニングのため、耐久性が向上し寿命が長くなります。
・ウェッジの効果により、従来のサークルに比べ、研磨力が大きくなります。
・選別スクリーンの内蔵
・ハンドル操作ひとつで研磨と選別(ワーク・メディア)の切り替えが可能
・2スピードモーターの採用で、選別時に振動力を低下させることにより、選別性を良くします。

主な用途
バリ取り・カエリ取り・平滑仕上げ・光沢仕上げ
処理製品例
機械加工部品、プレス部品、ダイカスト部品、セラミックス部品
詳細を見る

中、長尺製品用ボックスタイプ。
研磨槽が特殊耐摩耗ゴムでライニングしてあるため、大物部品の仕上げ、治具を使っての仕上げも可能。
研磨後の部品、メディアの取り出しが容易です。また、エンドディスチャージ方式のため付属装置を取り付けるだけで容易に自動化が可能です。
振動モーターを使用せず、偏心軸により発振しますので直接モーターに荷重がかかりません。スチールボールを使用する高荷重稼動の長時間運転も可能です。
強力な汎用モーターの使用のため、仕上げ時間が非常に早いです。

主な用途
成型後のバリ取り 機械加工品のカエリ取り メッキ前の平滑仕上げ 熱処理後のスケール落とし 光沢仕上げ 丸味付け
処理製品例
機械加工部品、プレス部品、ダイカスト部品、セラミックス部品
詳細を見る

・軽量・コンパクトなポータブルタイプです。キャスター付きで工場内のどこへでもラクラク移動が出来ます。
・コンパウンド循環装置を内蔵しています。

主な用途
・各種機械加工後のバリ、カエリ取り、平滑仕上げ、丸味づけ。 ・部品等の錆落し。 ・熱処理品のディスケール。 ・オーバーホール部品の洗浄。 ・各種金属部品の光沢仕上げ。
処理製品例
鋼製角パイプ
詳細を見る
研磨材機画像
主な用途
処理製品例
詳細を見る