製品情報

コンベアタイプショットブラスト(プレート用)

プレートの面粗し専用のコンベアタイプのショットブラスト機です。

KVCX-Ⅱ

KVCX-Ⅱ
  • KVCX-Ⅱ

・両面を同時に処理できるタイプ
・鉄骨部材の接合部滑り係数を摩擦面処理基準値まで高める

主な用途
・鋼材面粗し(すべり係数確保)
処理製品例
・ガゼットプレート

仕様表

       
項目/model KVCX-Ⅱ
処理ワークW×t(mm) 最大:500×45
最小(L):450
インペラ 型式 D10型インペラ
使用モータ(kW×基)3.7×2
キャビネットW×L×H(mm)700×1640×2420直射部 は硬鋼板貼り
ショット循環装置バケットエレベーター H2420
BES-2A型
ショット吹き落とし装置エアブロー方式
集塵機 EXⅡ-1500H (20m3/min)
製品搬送コンベヤ

・ローラコンベア方式

・製品搬送速度(m/min):1.0

・標準インバータ付、前後1本駆動ローラ付

制御盤 タッチパネル 本体一体型 直入起動方式
動力・操作電源(V:Hz) 200/220:50/60
総使用電力量(kW) 10.1
両面処理

一度にプレート両面を処理

一度に両面を処理できるタイプの機種です。
※W500×L450×45tのプレートで約2分23秒で処理可能です。

サンダー処理よりも安全で高品質

サンダー処理よりも安全で高品質

ショットブラストによる鉄骨部材の接合摩擦面処理は、サンダー処理と比較し高品質です。作業者の安全と環境を守りながらすべり係数※を確実に確保します。
※鉄骨工事標準仕様書(JASS6)記載「摩擦面処理基準値」

インペラーD10

投射効率、耐摩耗性、メンテナンス製に優れたインペラー「D10」

ブレード形状とモーター直結型駆動による回転ロスを削減し、高い投射効率と均一仕上げを実現。耐摩耗性ライナ(ロングライフライナ)を採用し、寿命も向上しました。メンテナンスもカバー前面から行えます。
エネルギー効率も当社従来機と比較して15%向上しました。

高耐久性材質の部品を使用

高耐久性材質の部品を使用

インペラーだけでなく、投射直射部ローラーにも耐摩耗性に優れた素材を使用。安定操業に貢献します。

分割式硬鋼ライナ

分割式硬鋼板ライナでメンテナンス性向上

取り替え作業が容易な分割式硬鋼板ライナでメンテナンスも容易に行えます。

安全設計

異常時の機械自動作動を防止する安全回路採用

非常停止や停電からの復帰時に機械が勝手に起動する危険性のない安全回路を使用。

サーマル付きスイッチ採用

サーマル付きスイッチ採用

モーターの焼きつき等の負荷から機械を守るサーマル付きのスイッチを採用。