製品情報

ドラムタイプショットブラスト

製品を機械一体型のドラムの中に投入し、回転と上下振動により撹拌させながら加工するタイプのショットブラスト機です。

CND シリーズ

・CNDX-01よりも大量処理が可能。処理容量0.6m3かつ1200kgまで対応(CND-Ⅱ型)

主な用途
・表面あらし ・バリ取り ・スケール落とし ・不純物除去 ・リサイクル ・ ピーニング
処理製品例
・機械要素部品 ・熱処理品 ・鍛造品 ・ナット ・ワッシャー ・バネ ・ネジ ・ボルト

仕様表

項目/model CND-Ⅰ CND-Ⅱ
最大処理容量(m³/回) 0.3 0.6
最大処理重量(kg/回) 600 1200

許容最大単重(kg)

35 40
許容最大寸法(mm) 長さ400/回転直径250 長さ550/回転直径350
処理温度(℃) ~80 ~80
装置重量(kg) 7500 12500
ドラム回転と上下振動による撹拌で均一な処理

ドラム回転と上下振動による撹拌で均一な処理

ドラムの回転と上下振動により、均一な処理を実現します。

薄物製品、小物製品の処理に最適なドラム内部構造

薄物製品、小物製品の処理に最適なドラム内部構造

独自のドラム内部構造により、製品の噛み込みと、小物製品の製品残りを削減しました。